大工工事業

とび・土工工事業

㈲伊藤工務店では、主に大手ゼネコンの一次下請けとして、
大規模公共工事における躯体工事を請け負っています。
現場作業では、足場・型枠・コンクリート打設・雑工などの作業を一貫して行います。
それぞれの作業でそれぞれがが持つ様々な資格を生かして働いています。
事務部門も少数精鋭。
一般的な労務管理や経理の他、現場のサポート、協力企業との調整など
多岐にわたる業務を共有しながらこなしています。

㈲伊藤工務店では、主に大手ゼネコンの一次下請けとして、 大規模公共工事における躯体工事を請け負っています。 現場作業では、足場・型枠・コンクリート打設・雑工などの作業を一貫して行います。 それぞれの作業でそれぞれがが持つ様々な資格を生かして働いています。 事務部門も少数精鋭。 一般的な労務管理や経理の他、現場のサポート、協力企業との調整など 多岐にわたる業務を共有しながらこなしています。

当社所属の職人たちは、安定した雇用の中で技術を磨いてもらうために全員が正社員です。

事業方針として全国でも珍しい「職人の多能化」を推進しており各職人が様々な資格、

スキルをもって工事の開始から完成までの様々な作業に携わっています。

一人一人が「これだけ」ではなく「すべてのプロフェッショナル」を目指して、日々経験を積み重ねています。

組み立てて、高所作業の準備をします。

コンクリートの構造物のための型枠を支える支持部分を造ります。

コンクリート建造物の重要な型を造ります。

コンクリートの打設等、型枠の中に液状のコンクリートを流し込み固める作業を行います。

※足場は高所作業を行う作業員の足掛かりのために組み立てる構造物です。

※支保工とは、コンクリートが固まるまで崩れないよう支える為のものです。

※型枠は構造物の基礎となる躯体を造るため、コンクリート建造物を流し込む型です。

※コンクリートは構造物の基礎基盤。壁、床、天井などになります。

安全性向上(働くみんなが安全に!)

現場の事故は入場直後が最も多くなります。弊社は作業工程を一元管理することで現場の把握に優れ、事故の減少につながります。

      

品質の維持向上(未来につながるモノづくり!)

当社は全従業員(現場職人)を正社員雇用しています。様々な技術をもつ職人を確保することで高レベルの品質を維持します。

      

仕事量の安定化(みんなの給与を確保!)

作業工程の一元管理、高レベル品質の維持によって元請業者様との信頼関係を構築。他社との差別化によって安定的な仕事量の確保にも繋げています。

Photo Gallery